【パートナーリリース】株式会社ユーザーベース発表「マルケト福田康隆氏がSPEEDAのマネジメント・アドバイザーに就任(予定)」|マーケティングオートメーション(MA)ならマルケト

お問い合わせ
プレスについて

2018.08.30

【パートナーリリース】株式会社ユーザーベース発表「マルケト福田康隆氏がSPEEDAのマネジメント・アドバイザーに就任(予定)」

株式会社ユーザベースは、企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」事業において、株式会社マルケト 代表取締役社長でアジア太平洋・日本地域担当プレジデントを務める福田康隆氏がマネジメント・アドバイザーに就任することをお知らせいたします(9月1日就任予定)。

「経済情報で、世界を変える」をミッションに掲げるユーザベースでは、BtoBサービスである企業・業界情報プラットフォーム「SPEEDA」事業を国内外で展開しています。SPEEDAは金融機関、PEファンド、コンサルティングファーム、事業会社の経営企画部などを中心に900社超に導入されており、近年ではアジア圏でもユーザーが増加しております。

今回、SPEEDA事業のマネジメント・アドバイザーとして福田氏に就任いただくことで、同氏が持つ国内外のBtoBマーケティングにおける高い専門的知見を通じて、SPEEDAの成長をさらに加速させてまいります。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。

https://www.uzabase.com/company/news/speeda-management-adviser-yasutaka-fukuda/

プレスリリース一覧

関連記事

日立製作所がマーケティングプラットフォームとして アドビのMarketo Engageを採用
ラグビーの国際大会スーパーラグビー 日本チーム『サンウルブズ』がファンとのエンゲージメント強化、顧客満足度向上のため『Marketo』を採用
【パートナーリリース】株式会社ユーザーベース発表「マルケト福田康隆氏がSPEEDAのマネジメント・アドバイザーに就任(予定)」
熱狂的なファンを増やし続ける『よなよなエール』のヤッホーブルーイングが エンゲージメントプラットフォーム"Marketo"を採用
VAIO株式会社、B2Bマーケティングの加速を目指しMarketoを活用
【パートナーリリース】株式会社ユーザーベース発表「マルケト福田康隆氏がSPEEDAのマネジメント・アドバイザーに就任(予定)」
DACのメッセージングサービス管理ソリューション「DialogOne®」と マルケトのエンゲージメントマーケティングプラットフォーム「Marketo®」が連携
マルケト、2017年度『Marketo Partner Awards』を発表
プライムクロスが提供する不動産仲介・ハウスメーカー向け マーケティングオートメーションサービスに「Marketo」を採用
パソナとマルケト 次世代デジタルマーケター育成で協業
お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください。

デジタルからアナログまで、適切なタイミングで適切な
メッセージをそれぞれに合ったチャネルを通して届ける
マーケティングプラットフォームを提供しています。

03-5740-2400(営業時間 9:00〜18:00)