マルケト、エンゲージメントエコノミーでの成功に向けたカンファレンス「Marketing Nation® Summit 2018」のテーマ「The Fearless Marketer」を発表|マーケティングオートメーション(MA)ならマルケト

お問い合わせ
プレスについて

2018.03.06

マルケト、エンゲージメントエコノミーでの成功に向けたカンファレンス「Marketing Nation® Summit 2018」のテーマ「The Fearless Marketer」を発表

【カリフォルニア州サンマテオ - 2018年1月29日(米国本社リリース抄訳)】

エンゲージメントマーケティングソフトウェアと関連ソリューションのリーディングプロバイダーであるMarketo(本社、米国カリフォルニア州サンマテオ、以下マルケト、日本法人代表 福田康隆)は、本日、4月29日~5月2日にサンフランシスコで開催予定の「Marketing Nation Summit 2018」のテーマ、「The Fearless Marketer」を発表しました。本イベントでは、マーケターにEngagement Economyでの成功に向けて飛躍していただくことを目指します。

図1.png

マルケトのCEO(Chief Executive Officer:最高経営責任者)であるSteve Lucasは、次のように述べています。「私たちを取り巻くデジタルの世界は、目まぐるしい速さで進化を遂げており、その中で直面するビジネスチャンスや課題に取り組むのが『Fearless Marketer』です。新しいテクノロジーを採用し、繰り返される急激な変化にうまく対応しているCMOは一様に、お客様との意味のあるエンゲージメントを実現する機会を促進するという切実な目標を持って力を尽くしています。Marketing Nation Summitでは、最先端の知見の紹介、新テクノロジーのスニークプレビュー、そして日々同じ課題と向き合っている業界の著名人やグローバルなソートリーダーの皆さんによる大胆なリーダーシップの印象的な事例の発表などを行い、CMOの対応力をさらに高めていただきたいと考えています。」

2010年から開催しているこのカンファレンスは、今ではデジタルマーケティングの最大級のイベントとなっています。今年はさらに規模を拡大し、マーケターがそれぞれの企業で大胆なイノベーションの風土を醸成することができるよう果敢に攻める内容になります。マルケトは、マーケターが課題に正面から向き合うことができるようさらに顧客の声に耳を傾け、理解したうえで、より効果的に関係を構築しながら、テクノロジーを活用することで、データに関する懸念を払拭してまいります。

Summitで取り上げるトピックをいくつかご紹介します。

  • 2020年のCMO - 常に変化し続けるマーケティング業界で今後も成功し続けるために知っておかねばならないこと
  • エンパワーメントの文化 - トランスフォーメーションの主導に向けて、恐れることなく粘り強く一丸となって取り組む包括的チーム作りのベストプラクティス
  • 混乱を鎮める - アカウントベースドマーケティング(ABM)、パーソナライゼーション、営業とマーケティングの連携を推進するテクノロジーを選択・利用するために誇大宣伝に惑わされない方法
  • エンゲージメントシステム - データ主導で顧客と心に響くつながりを持つため、人工知能(AI)やプレディクティブアナリティクスなどのツールの使用に向けた道筋

なお、現在、年に1回のグローバルなマーケティングアワード『Revvie Awardへのエントリーも受け付けています。(2018年2月にて締め切り)このアワードは、エンゲージメントプラットフォーム『Marketo』を活用して、マーケティングの未来と顧客エンゲージメントを牽引している顧客、パートナー、個々のマーケターを表彰します。Revvie Awardでは、顧客を惹きつけ、関係を構築し、収益を大幅に拡大する方法を常に模索しているマーケターを評価します。2018年の Revvieではいくつかの新しいカテゴリーを追加しています。「Fearless Marketer」は、その1つで、人材採用、社内コミュニケーションなど、従来と異なる分野でMarketoを利用しているマーケターを評価します。Revvie Awardについては、こちらをクリックしてください。受賞者は、Marketing Nation Summitで発表されます。

Marketing Nation Summit 2018に登録するには、こちらをクリックしてください。

※ご参考
2017年4月26日リリース
マルケト、2017年度Revvie AwardsのBest of the Marketing Nation®を表彰
本アワードに、今回初めて日本からもエントリーし、ファイナリストに以下4社が選出されました。

  • 株式会社アガスタ(The Engager部門)
  • 認定NPO法人 かものはしプロジェクト(The Lifecyclist部門)
  • Sansan株式会社(Marketer of the Year部門)
  • 富士通株式会社(Marketing Team of the Year, エンタープライズ部門)

https://jp.marketo.com/press/20170426-203.html

■マルケト(Marketo)について

マルケトは、世界有数のエンゲージメントプラットフォームを提供する企業です。マーケターが顧客と長期的な関係を築いて売上を伸ばせるよう支援します。常に業界のイノベーションのパイオニアとして、Marketoは、拡張性、信頼性、開放性が評価され、数多くのCMOの信頼を得ているプラットフォームです。カリフォルニア州サンマテオに本社を置き、世界中にオフィスを展開して、戦略的パートナーとして、多岐にわたる業界の大企業や急成長企業をサポートしています。エンゲージメントプラットフォーム『Marketo』、パートナーエコシステムのLaunchPoint®、大規模なコミュニティMarketing Nation®の詳細については、こちらをご覧ください。https://jp.marketo.com

プレスリリース一覧

関連記事

アドビ(旧Marketo)、ガートナーのCRMリード管理分野の マジッククアドラント2019年版で「リーダー」に選ばれる
2019 Adobe Experience Maker AwardおよびMarketo Revvie Awardの受賞者を発表
NTTデータ、採用マーケティング実施のため 『Marketo』を活用
マルケト、自社ツールMarketo×HRMOS採用管理×PR Tableを連携し、自社採用活動で「採用マーケティング」を実践
マルケト、「Marketo Champion」をMarketing Nation Summitで発表 各業界を代表する「Fearless Markter」7名が受賞
お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください。

デジタルからアナログまで、適切なタイミングで適切な
メッセージをそれぞれに合ったチャネルを通して届ける
マーケティングプラットフォームを提供しています。

03-5740-2400(営業時間 9:00〜18:00)