マルケト、「顧客とのエンゲージメント」をテーマに、 市場動向とこれからの時代に求められるマーケター像を考察する「THE MARKETING NATION SUMMIT 2017」を10/13(金曜)に開催|マーケティングオートメーション(MA)ならマルケト

お問い合わせ

マルケト、「顧客とのエンゲージメント」をテーマに、 市場動向とこれからの時代に求められるマーケター像を考察する「THE MARKETING NATION SUMMIT 2017」を10/13(金曜)に開催

2017.09.08

エンゲージメントマーケティングソフトウェアと関連ソリューションのリーディングプロバイダーである株式会社マルケト(本社:東京都港区、代表取締役社長:福田康隆、以下「マルケト」)は、「ENGAGEMENT ECONOMY 変革の、その先へ 〜エンゲージメントエコノミー時代を勝ち抜くためには〜」と題して、「顧客とのエンゲージメント」をテーマに、 最新のマーケティング動向とこれからの時代に求められるマーケター像を肌で感じることができるイベント「THE MARKETING NATION SUMMIT 2017」を10月13日(金曜)に六本木にて開催します。

同時に、Marketo CEO Steve Lucas著書のエンゲージメントエコノミー時代を勝ち抜くためのヒントを説く『Engage To Win』ブックレット翻訳版を発表し、キーノート聴講者全員に無料プレゼントいたします。

image004.png

◼開催概要

THE MARKETING NATION SUMMIT 2017

日時: 2017年10月13日 10:00〜17:15 (受付開始時間 9:15)

会場:グランド ハイアット東京

主催:株式会社マルケト

参加費:無料(事前登録制)

参加ご登録・詳細はこちらから:goo.gl/y3UDKz


デジタルの浸透で、世界はあらゆる人やモノがつながる新しい時代の中、企業視点から顧客視点へとエンゲージメントエコノミーの時代が到来しています。企業と顧客をつなぐマーケティングの責務と役割は益々拡大し、深化を遂げています。顧客視点のマーケティング戦略と決断が企業の進むべき道を決すると言っても過言ではありません。経営と一体化したマーケティング戦略の推進や業務改革を加速するテクノロジーの活用が事業成長のキーとなります。本イベントでは、このような変化の兆しをとらえ、エンゲージメントエコノミーの最新潮流と企業のマーケティングをけん引する識者による実践事例を交えて全18セッションにてご紹介いたします。

本イベントでは、Marketo CEO Steve Lucasや、今年4月にMarketoが買収したセールスエンゲージメントソフトウェアプラットフォームの開発・提供企業のToutAppのCEO・創業者で、現在、Marketoの戦略担当グループバイスプレジデント兼エンゲージメントアプリケーション担当ジェネラルマネージャーTawheedKader(TK)氏が、「ENGAGEMENT ECONOMY 変革の、その先へ 〜エンゲージメントエコノミー時代を勝ち抜くためには〜」についてキーノートでご説明します。また、スペシャル パネルディスカッションにForbes JAPANの副編集長 九法 崇雄氏をモデレーターに、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画・運営する株式会社トラストバンクの経営戦略企画グループ グループリーダー武内 一矢 氏が登場します。

<イベントハイライト>

  • BtoB,BtoCを問わず様々な業種のMarketoの活用事例のご紹介として、日本の大手通信事業会社のKDDI株式会社のソリューション事業本部 ソリューション事業企画本部 ソリューションマーケティング部 部長 中東 孝夫 氏、「TOMMY HILFIGER」などのグローバルブランドを展開する合同会社PVHジャパンのマーケティング&コミュニケーションズ シニアマネージャー 宮垣 香 氏、フィンテック業界大手の株式会社お金のデザイン カスタマー エクスペリエンス デザイナー森山 裕之 氏たちをはじめ、著名ブランドのゲストスピーカーを多数お迎えします。
  • 日本を代表するマーケターとアカデミックな専門家が「マーケティングの組織と人材育成」として未来のマーケター・リーダー像についてディスカッションいたします。
  • スペシャルセッションでは、日本のトップマーケターにも選ばれ、マーケティングに関する数々の名著を残している経営コンサルタント・作家 神田 昌典 氏が未来のマーケティングについて講演いたします。
  • マーケティング実践編として、『マーケティングオートメーションに落とせるカスタマージャーニー作成講座』の著者、マルケト顧問の小川 共和 氏とともにカスタマージャーニー作成を行います。
  • マルケトのユーザーグループ(Japan Marketo User Group)コミュニティの魅力について、多様な業界、役職の方をお招きしディスカッションいたします。

THE MARKETING NATION SUMMIT」は、世界各国のMarketoユーザーやパートナーの皆さまが、マーケティングに関する知見やノウハウを意見交換しながら、互いの専門性を高め合っていけるネットワークの場を提供する「Marketing Nation」の一環です。

株式会社マルケト 代表取締役社長 福田康隆は、次のように述べています。

「『エンゲージメントエコノミー』とは、あらゆる人やモノがデジタルでつながる未来であり、買い手と売り手の関係を根本的に変えてしまいます。すべてのマーケター、経営者の方にご参加いただきたく思っています。本イベントでは、Marketoユーザーの方のみならず、マーケティング業界全体に至るまであらゆる人に、「LEADING IN THE ENGAGEMENT ECONOMY」という新世界での成功に備える最高のセッションをご提供いたします。皆様に、最新のマーケティング動向とこれからの未来に必要なマーケター像を肌で感じていただき、お客様とパートナー様双方の成功、ビジネス成長の加速を一緒に推進できるよう努めて参ります。」

■マルケト(Marketo)について

マルケトは、獲得からアドボカシーに至るまで、マーケターと顧客との長期的な関係の発展を支援するよう設計された先進的なエンゲージメントマーケティングソフトウェアとソリューションを提供しています。マルケトはマーケターのためにマーケターによって設立され、マーケティングテクノロジーにイノベーション検討課題を設定しています。マルケトは経営理念をMarketing Firstに置いています。カリフォルニア州サンマテオの本社を始め、世界中にオフィスを設け、戦略的パートナーとして、多岐に渡る業界の大企業や急成長している中小企業を支援しています。Marketoのエンゲージメントマーケティングプラットフォーム、パートナーエコシステムのLaunchPoint®、巨大なコミュニティMarketo Marketing Nation®の詳細についてはこちらをご覧ください。https://jp.marketo.com/