10万円からスマホで資産運用が始められる「THEO(テオ)」を提供するお金のデザインが デジタルとアナログを連携した顧客体験の最適化を目指しMarketo導入 |マーケティングオートメーション(MA)ならマルケト

お問い合わせ
プレスについて

2017.02.09

10万円からスマホで資産運用が始められる「THEO(テオ)」を提供するお金のデザインが デジタルとアナログを連携した顧客体験の最適化を目指しMarketo導入

〜口座開設に必要な郵送物の受け取り率が97%に〜

エンゲージメントマーケティングソフトウェアと関連ソリューションのリーディングプロバイダーである株式会社マルケト(本社:東京都港区、代表取締役社長 福田康隆 以降、マルケト)は、フィンテック企業の株式会社お金のデザイン(本社:東京都港区、代表取締役社長 廣瀬 朋由 以降、お金のデザイン)が、Marketoのエンゲージメントマーケティングプラットフォームを導入したことを発表します。

     お金のデザイン.png        Marketo-Logo-Color-PMS512 (1) のコピー.png

お金のデザインは、独自開発のロボアドバイザーにより、これまで一部の富裕層が享受してきた高度な資産運用を誰でも10万円から簡単にスマホで始められるサービス「THEO(テオ)」を提供しています。無料診断体験者は23万人を突破し、新スタイルの資産運用を加速させています。本件につき、お金のデザインは、最適な顧客体験の提供を目指し、カスタマーセンター、マーケティング、広報など組織を横断し、お客様の問い合わせをサービスやマーケティングに即反映されています。

<課題>

Marketoの導入前に、すでに、他のマーケティングオートメーションを利用し28種類、数万件のメール配信をされていました。しかし、今後、事業が拡大した際に、さらにお客様の状況やタイミングに合わせて様々な条件でメールを出し分けて自動化する必要がありました。今後の事業拡大を見据え、拡張性があり、顧客中心のリアルタイムマーケティングを実践するためのツールが不可欠でした。

<選定理由>

  • 行動状況や頻度に応じて配信対象をセグメント化することで一歩踏み込んだメールマーケティングが可能

お金のデザインでは、THEOだけでなく、ETFラップと言う別のサービスを提供されています。そのため両方のサービスに同じメールアドレスが登録されていても、勝手に名寄せをせず、それぞれのサービスによってコミュニケーションの設計を簡単にカスタマイズができました。

  • ツールの習熟までのサポート、分かりやすさ

3ヵ月間のMarketo導入コンサルサービスで、実践に即して学ぶことができ、誰でも運用できるようになった。これにより、運用負荷が分散され、各自の業務の本業により注力できるようになりました。

  • 国内スタートアップの導入実績

自分たちと近しい先進的な企業をはじめとして、大規模な企業までの実績があり、安心ができました。

  • 熱量のあるコミュニティ

ツール導入にとどまらず、活用しマーケティングで成果を高めていく場「JMUGコミュニティ」(Japan Marketo User Groupコミュニティサイトやユーザー会)があることで、業種業界を超えて、同じような課題を持ったマーケターから学んでいけます。

Marketo導入後3ヵ月で感じる成果と今後の活用については以下の通りです。

<成果>

  • 口座開設に必要な郵送物の受け取り率が97%に

THEOのサービスを申し込むと、口座開設に必要な書類が簡易書留で郵送されます。その際、お客様が不在で受け取れなかった場合、郵便局に連絡して受け取ってもらわなければなりません。Marketo導入以前は、そのまま受け取ってもらえずに返送されてくるケースが多々あったものの、Marketoを活用してリマインドのステップメールを配信するようにした結果、受け取り率を97%まで高めることができました。これにより、お客様の満足度向上や再送コストの削減につながりました。

  • ツールの運用工数が削減され、ニュースレターを最適なタイミング/回数で配信可能に

お金のデザインのカスタマーエクスペリエンスデザイナーの森山 裕之氏は次のように述べています。

「今後事業が拡大していく際に、それに合わせて社員数を増やしては意味がない。 Marketoをさらに活用し、少人数でより効率よく業務を回し、最適な顧客体験をリアルタイムに実践していきたいです。」

詳細はこちらのインタビューブログをご覧ください。

以上

■株式会社お金のデザインについて

会社名:株式会社お金のデザイン MONEY DESIGN Co., Ltd.

金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第2796号 

加入協会:一般社団法人日本投資顧問業協会、日本証券業協会、一般社団法人投資信託協会

所在地:東京都 港区 赤坂 1-9-13 三会堂ビル1F

役員:

取締役会長 谷家 衛

代表取締役社長 廣瀬 朋由

取締役 北澤 直

取締役 郷治 友孝

取締役 藤沢 久美

取締役 小泉 泰郎

取締役 田中 将太郎

取締役 仮屋薗 聡一

取締役 青井 浩

監査役 島田 精一

資本金 / 資本準備金:845,422.944円 / 2,508,396,045円(2016年12月21日現在)

事業内容:投資運用業および投資助言・代理業ならびに第一種金融商品取引業

詳細についてはこちらをご覧ください。

■マルケト(Marketo)について

マルケトは、獲得からアドボカシーに至るまで、マーケターと顧客との長期的な関係の発展を支援するよう設計された先進的なエンゲージメントマーケティングソフトウェアとソリューションを提供しています。マルケトはマーケターのためにマーケターによって設立され、マーケティングテクノロジーにイノベーション検討課題を設定しています。マルケトは経営理念をMarketing Firstに置いています。カリフォルニア州サンマテオの本社を始め、世界中にオフィスを設け、戦略的パートナーとして、多岐に渡る業界の大企業や急成長している中小企業を支援しています。Marketoのエンゲージメントマーケティングプラットフォーム、パートナーエコシステムのLaunchPoint®、巨大なコミュニティMarketo Marketing Nation®の詳細についてはこちらをご覧ください。

プレスリリース一覧

お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください。

デジタルからアナログまで、適切なタイミングで適切な
メッセージをそれぞれに合ったチャネルを通して届ける
マーケティングプラットフォームを提供しています。

03-5740-2400(営業時間 9:00〜18:00)