Marketo、Steve Lucas氏をCEOに任命  〜エンタープライズSaaSにおいて実績あるリーダーがマーケティングテクノロジーの革新企業に加わり、成長をさらに加速〜

2016.10.31

【カリフォルニア州サンマテオ - 2016年10月27日(米国本社リリース抄訳)】

エンゲージメントマーケティングソフトウェアと関連ソリューションのリーディングプロバイダーであるMarketo(本社、米国カリフォルニア州サンマテオ、以下マルケト、日本法人代表 福田康隆)は、本日、Steve Lucas氏を新しい最高経営責任者(CEO)に任命したことを発表し、成長とイノベーションの加速に向けたマルケトのコミットメントを明確に示しました。Lucas氏はマルケト入社前は、SAPのエンタープライズプラットフォームおよびアナリティクス部門担当プレジデントを務めていました。マルケト創業者兼現CEOであるPhil Fernandezは、2016年11月1日に退任します。Fernandezは10年以上にわたり、マルケトの創設、IPOの成功、Vista Equity Partnersによる買収において、経営を主導してきました。

Lucas氏は、クラウド、モバイル、データベース、およびアナリティクスソリューションを世界的成長分野とし、数十億ドル規模の事業を成功に導いた実績があります。最近では、SAPのエンタープライズプラットフォームやアナリティクスソリューションにおいて、製品の立ち上げから市販化を加速する革新的な戦略を推進してきました。それ以前は、SAPのビジネスアナリティクスデータベース&テクノロジー、ビジネスオブジェクト、および企業戦略&市場開発部門で世界的に主導的な役割を果たしてきました。また一時期SAPを離れて、Salesforce.comのプラットフォームマーケティング&Force.com部門でシニアバイスプレジデントを務め、初期のForce.comの発展とエコシステム拡大を推進しました。

Lucas氏は次のように述べています。「マルケトが企業の発展、前例のない次世代マーケティングプラットフォーム、そして、強固なパートナーエコシステムを通じて加速的に成長を遂げている時期に、同社に参加できることを大変喜ばしく思っています。多様性、受容性、社会的責任を重んじるマルケト独自の文化に確実にコミットしつつ、この偉大な組織を主導していくとともに、市場をリードするマルケトソリューションを使用するすべてのお客様が、マーケティングを通じてイノベーションを加速し、デジタルトランスフォーメーションを促進できるように支援してまいります。」

Fernandezは次のように述べています。「私はマルケト創業時に、マーケターが組織においてカスタマーエンゲージメントやデジタルトランスフォーメーションを担当し、新たに影響力のある役割を果たすという大胆なビジョンを掲げていました。マルケトチームはLucas氏のリーダーシップの下、イノベーション、真摯さ、お客様の成功や、Marketing Nation®の中心を成す、多くの熱心な成功者へのコミットメントを維持・強化していくものと確信しています。」

Vista Equity Partners社長兼マルケトディレクターであるMartin Taylorは、次のように述べています。「マルケトCEOとして首脳陣にLucas氏を迎えることを、大変嬉しく思います。また、新しい業界を開拓し、マルケトを世界的ブランドへと成長させ、全世界の5,000近いお客様と650を超えるパートナーにサービスを提供するまでに導いてきた、Fernandezのすばらしい功績に謝意を表します。」

■マルケト(Marketo)について

マルケトは、獲得からアドボカシーに至るまで、マーケターと顧客との長期的な関係の発展を支援するよう設計された先進的なエンゲージメントマーケティングソフトウェアとソリューションを提供しています。マルケトはマーケターのためにマーケターによって設立され、マーケティングテクノロジーにイノベーション検討課題を設定しています。マルケトは経営理念をMarketing Firstに置いています。カリフォルニア州サンマテオの本社を始め、世界中にオフィスを設け、戦略的パートナーとして、多岐に渡る業界の大企業や急成長している中小企業を支援しています。Marketoのエンゲージメントマーケティングプラットフォーム、パートナーエコシステムのLaunchPoint®、巨大なコミュニティMarketo Marketing Nation®の詳細については、jp.marketo.comをご覧ください。

■Vista Equity Partnersについて

Vistaは米国を拠点とするプライベートエクイティファンドで、オースティン、シカゴ、サンフランシスコにオフィスを構えています。これまでの累積投資額は260億ドルを超え、現在は長期的な展望を持った世界一流の経営陣が率いるソフトウェア、データ、テクノロジー関連の企業に投資しています。Vistaは付加価値投資家であり、企業が潜在的な能力を最大限に発揮できるようプロフェッショナルな専門知識と多層的な支援を提供しています。Vistaの投資手法は、大規模かつ長期的な資本基盤、テクノロジー主導の取引の組成における経験、プライベートエクイティ投資で柔軟性と機会を生み出す定評のある管理テクニックによって支えられています。詳細については、www.vistaequitypartners.comをご覧ください。

本件に関するお問合せ先
株式会社マルケト
PR担当:大槻祥江
TEL:03-4510-2395(直通)
Email:japanpr@marketo.com
マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施
マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施

飽和する市場環境で 「関係性」構築が、重要な課題に

詳細を見る