フローレンスなど、NPO法人4団体がMarketoを導入 メールマーケティングの自動化、高度化を資金獲得やボランティア採用に活用

2016.04.07

エンゲージメントマーケティングソフトウェアとソリューションのリーディングプロバイダーであるMarketoは、(NASDAQ: MKTO、本社、米国カリフォルニア州サンマテオ、以下マルケト、日本法人代表 福田康隆)は、本日、「特定非営利活動法人 エイズ孤児支援NGO・PLAS」、「認定NPO法人 カタリバ」、「認定NPO法人かものはしプロジェクト」、「認定NPO法人フローレンス」の各非営利団体がMarketoのエンゲージメントマーケティングプラットフォームを導入し、団体の事業に必要な資金援助やボランティア募集のために活用中であることを発表いたします。

非営利活動を行うNPO法人では、寄付による活動資金の調達や、ボランティアスタッフ採用などの活動のためにメール配信などのデジタルマーケティングの手法を取り入れ、活動の効率化や成果向上を目指しています。

例えば「かものはしプロジェクト」では、Marketoを活用してセグメントごとに異なる内容のメールを送るようにすることで、メールマガジン開封率がおよそ4倍に向上しました。また、メール配信作業をMarketoにより自動化することで作業量を1/3に削減し、また人為的ミスの発生を減らすことができました。さらに、支援者の興味関心の度合いが高まってきたタイミングを逃さずにメールによるプッシュ配信ができるようになりました。

KamonohashiProject.png



Marketoのエンゲージメントマーケティングプラットフォームを導入、活用中の各NPO法人は、次のようにコメントしています(順不同)。

特定非営利活動法人 エイズ孤児支援NGO・PLAS 代表 門田瑠衣子氏

わたしたちは、エイズによって親を失ったエイズ孤児が未来を切り拓くことができる社会を目指して活動する国際NGOです。私たちの活動を知っていただき、関心を持ち、理解していただくことで、支援の輪が広がります。Marketoがその手助けをしてくれることを期待しています。

認定NPO法人 カタリバ 代表 今村久美氏

キャリア学習支援や被災地での放課後学校の運営などを通して、子ども・若者が「未来は自分の手で創り出せる」と信じられる社会の実現を目指して活動しています。多くの方に活動や団体についてご理解いただき、長くご支援いただける関係をつくるために、Marketoのメール配信機能などを活用していきます。

認定NPO法人 かものはしプロジェクト 共同代表 村田早耶香氏

私たちは「子どもが売られない世界をつくる」をミッションとし、カンボジアとインドで活動しているNPO法人です。「子どもが売られる問題」について、少しでも興味を持ってくださっている支援者の方に適切に分かりやすく活動状況を伝えることで支援の輪が広がり、この問題を世界からなくすことができると信じています。そして、日本の支援者の方との接点を強化する柱としてMarketoを活用しています。

かものはしプロジェクトのユーザー事例を公開致しました。こちらでご覧下さい。

認定NPO法人フローレンス 代表理事 駒崎弘樹氏

私たちは病児保育やひとり親支援、障害児保育、赤ちゃんの虐待死を防ぐための取り組み等を通じて、「みんなで子どもたちを抱きしめ、子育てとともに何でも挑戦でき、いろんな家族の笑顔があふれる社会」の実現を目指しています。そのためにはたくさんの人の力が必要です。Marketoは、みんなで社会を変えていく機運を高めるコミュニケーションツールになってくれると期待しています。



■Marketoについて

Marketo (NASDAQ: MKTO) は、獲得からアドボカシーに至るまで、マーケターと顧客との長期的な関係の発展を支援するよう設計された先進的なエンゲージメントマーケティングソフトウェアとソリューションを提供しています。Marketoはマーケターのためにマーケターによって設立され、マーケティングテクノロジーにイノベーション検討課題を設定しています。Marketo は経営理念をMarketing Firstに置いています。カリフォルニア州サンマテオの本社を始め、世界中にオフィスを設け、戦略的パートナーとして、多岐に渡る業界の大企業や急成長している中小企業を支援しています。Marketo のEngagement Marketing Platform、パートナーエコシステムのLaunchPoint®、巨大なコミュニティMarketo Marketing Nation®についての詳細については弊社ウェブサイトをご覧ください。

本件に関するお問合せ先
株式会社マルケト
PR担当:大槻祥江
TEL:03-4510-2395(直通)
Email:japanpr@marketo.com
マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施
マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施

飽和する市場環境で 「関係性」構築が、重要な課題に

詳細を見る