Marketo LaunchPoint エコシステム、 マーケティングイノベーションの拡大を反映した成長 Marketo LaunchPoint、3年目で150以上のパートナーのソリューションを追加、 顧客が使用するアプリケーションの数も増加

2015.11.24

【カリフォルニア州サンマテオ、2015年11月12日(米国本社リリース抄訳)】

エンゲージメントマーケティングソフトウェアおよびソリューションのリーディングプロバイダーであるMarketoは本日、同社のサードパーティーのエコシステムであるLaunchPoint™がわずか3年間で、550ものアプリケーションとサービスを追加したことを発表しました。LaunchPointは、マーケターが利用できる最高水準のソリューションからなる最も完全なエコシステムで、その分野は分析からビッグデータ、モバイル、ビデオ、コンテンツ、広告、ソーシャルメディアまで多岐に渡ります。

Marketoのオープンプラットフォームのアプローチのおかげで、昨年1年の間に、有料メディア、予測分析、ソーシャルを含む、様々な分野のソリューションが150以上のパートナーを通じて追加されました。特に注目に値する統合は、データ管理プラットフォーム(DMP)と、位置情報アプリケーション、チャットアプリケーションです。また、2015年の間に、Marketoの顧客が利用するパートナーのアプリケーションの数が増加していることも確認されています。

CA TechnologiesのGlobal Integrated Marketing担当バイスプレジデントのBeki Scarbrough氏は、「個人的には、Marketo LaunchPointが最高のマーケティングテクノロジーツールとして認知されるまで、ほとんど時間がかからなかったと考えています。ソリューションが一つも存在していなければ、おそらくLaunchPointも存在していなかったでしょう。LaunchPointが当社の技術スタックでも機能することはすでに承知していますが、同様に大事なことは、このソリューションがMarketoのパートナーエコシステムの一つであるという信頼感にあります」と述べています。

MarketoのLaunchPoint担当シニアディレクター、Lou Pelosiは、「LaunchPointにより利用可能となるソリューションの品揃えと品質の両方の観点から見て、今年はもう一つの極めてエキサイティングな年でした。広範なパートナーエコシステムと一体となった当社のオープンプラットフォームのアプローチは引き続き、売上増を望むマーケターが他のスイートベンダーと比べたときに当社のソリューションを選択する主な理由の一つとなっています」と述べています。

パートナーにとって、LaunchPointエコシステムは、最新のAPI、開発者リソース、共同のGo-to-Market機会を提供する他、専門知識やベストプラクティスを共有する5万人のマーケターからなるMarketo Marketing Nation®へのアクセスも提供します。

LaunchPointの詳細および効果的なマーケティングテクノロジースタックの構築方法については、http://launchpoint.marketo.com(英文)をご覧ください。

■マルケトについて

マルケト(NASDAQ:MKTO)は先進的なマーケティングソフトウェアと関連ソリューションを提供しており、デジタルマーケティングのアートとサイエンスの両方を習得したいと考えるマーケターを支援する企業です。マルケトは絶え間なく変化する今日のデジタルワールドにマーケターが遅れをとらないよう、イノベーションと専門性を独自に組合せ、マーケターを支援することに特化しています。Marketo®の「エンゲージメントマーケティングプラットフォーム」は、今日のデジタル、ソーシャル、モバイル、オフラインと多岐に渡るチャネルを束ね、マーケティング活動の計画と運営からリアルタイムに最適化されたやりとりまで、デジタルマーケティングにおけるあらゆる側面でマーケターを支援し、その力を最大限引き出すアプリケーションです。また、Marketoのアプリケーションはその使いやすさで知られており、Launch Point®と呼ばれる550以上のサードパーティーが参加するエコシステムと、50,000人以上のマーケターが相互に学びマーケティングの専門性を高めるためのユーザーグループMarketing Nation®で、そのソリューションを補完しています。その結果、現代のマーケターには、今までにないスピードで優れた結果がもたらされます。Marketoは、本社を米国カリフォルニア州サンマテオに置き、アトランタ、ポートランドのオフィスの他、ヨーロッパ、オーストラリア、そして日本にも事業を広げています。そしてMarketoは、多岐にわたる業界の大企業や急成長中の中小企業を含める、4,300社以上のユーザー企業を戦略的マーケティングパートナーとして支援しています。詳しくはjp.marketo.comをご覧ください。

本件に関するお問合せ先
株式会社マルケト
PR担当:大槻祥江
TEL:03-4510-2395(直通)
Email:japanpr@marketo.com
マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施
マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施

飽和する市場環境で 「関係性」構築が、重要な課題に

詳細を見る