日経ITProに掲載「攻めのIT経営銘柄2017:新規事業でマーケティング自動化、富士フイルムが営業効率10倍へ」|マーケティングオートメーション(MA)ならマルケト

お問い合わせ

日経ITProに掲載「攻めのIT経営銘柄2017:新規事業でマーケティング自動化、富士フイルムが営業効率10倍へ」

Web2017.07.18

日経ITProに「攻めのIT経営銘柄2017:新規事業でマーケティング自動化、富士フイルムが営業効率10倍へ」として、Marketoユーザーでもいらっしゃる富士フイルムホールディングスの経営企画部IT企画グループ グループ長 柴田英樹氏のインタビュー記事が掲載されました。本記事にて、"マーケティング活動の効率化を実現するため、全社で共通のITシステムを構築。2016年4月以降順次、事業部門に展開した。「最も効果の出たケースでは、商談までの期間と工数を10分の1に短縮できている」と柴田グループ長は効果を語る。導入したのは米マルケトのマーケティングオートメーション(MA)製品だ。"として紹介いただきました。https://goo.gl/L2pmK5

マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施
マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施

飽和する市場環境で 「関係性」構築が、重要な課題に

詳細を見る