日経産業新聞フォーラム【マーケティングインパクト2017 :エンゲージメントエコノミー時代の新成長戦略】|マーケティングオートメーション(MA)ならマルケト

お問い合わせ

日経産業新聞フォーラム【マーケティングインパクト2017 :エンゲージメントエコノミー時代の新成長戦略】

Web2017.04.12

本日、日経産業新聞フォーラム【マーケティングインパクト2017 :エンゲージメントエコノミー時代の新成長戦略】が開催されます。
コニカミノルタ 山名社長、ローソン マーケティング本部 本部長補佐 逸見さま、アクセンチュア・インタラクティブ日本統括 黒川さま、富士通イノベーティブIoT事業本部 鈴木さまとご一緒に、弊社代表福田康隆が「エンゲージメントエコノミー時代の潮流と経営変革について~テクノロジーで事業成長を加速~」と題して登壇します。後日、イベントレポートを公開する予定です。
SNSやスマホの台頭などテクノロジーの急速な進化により、顧客の購買行動は変わり、企業と顧客をつなぐマーケティングの責務と役割は益々拡大し、深化を遂げています。顧客中心の戦略と決断が企業の進むべき道を決すると言っても過言ではありません。経営と一体化したマーケティング戦略の推進や業務改革を加速するテクノロジーの活用が事業成長のキーとなります。
本フォーラムでは、このような変化の兆しをとらえ、エンゲージメントエコノミーの最新潮流と識者による実践事例を交えてご紹介致します。 
https://goo.gl/7CsiV6

マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施
マルケトがマーケターを対象に宣伝会議にて独自調査を実施

飽和する市場環境で 「関係性」構築が、重要な課題に

詳細を見る