日経産業新聞フォーラム【マーケティングインパクト2017 :エンゲージメントエコノミー時代の新成長戦略】|メディア掲載|マーケティングオートメーション(MA)ならマルケト

お問い合わせ
メディア掲載

2017.04.12 Web

日経産業新聞フォーラム【マーケティングインパクト2017 :エンゲージメントエコノミー時代の新成長戦略】

本日、日経産業新聞フォーラム【マーケティングインパクト2017 :エンゲージメントエコノミー時代の新成長戦略】が開催されます。
コニカミノルタ 山名社長、ローソン マーケティング本部 本部長補佐 逸見さま、アクセンチュア・インタラクティブ日本統括 黒川さま、富士通イノベーティブIoT事業本部 鈴木さまとご一緒に、弊社代表福田康隆が「エンゲージメントエコノミー時代の潮流と経営変革について~テクノロジーで事業成長を加速~」と題して登壇します。後日、イベントレポートを公開する予定です。
SNSやスマホの台頭などテクノロジーの急速な進化により、顧客の購買行動は変わり、企業と顧客をつなぐマーケティングの責務と役割は益々拡大し、深化を遂げています。顧客中心の戦略と決断が企業の進むべき道を決すると言っても過言ではありません。経営と一体化したマーケティング戦略の推進や業務改革を加速するテクノロジーの活用が事業成長のキーとなります。
本フォーラムでは、このような変化の兆しをとらえ、エンゲージメントエコノミーの最新潮流と識者による実践事例を交えてご紹介致します。 
https://goo.gl/7CsiV6

メディア掲載一覧

関連記事

Marketo Engage が ITreview 2019 Customer Voice Leaders を受賞
MarkeZineに、さくらインターネット様の MarkeZine Day 2019 Autumn での講演レポート「案件化数は以前の40倍に!さくらインターネットがMA活用に成功...
SalesZineに、ユーザベース様の Marketo Sales Connect 事例インタビュー「ユーザベースがMarketo Sales Connectの活用で進めたプロセス...
MarkeZineに、堀場エステック様のMarketo Engage 事例インタビュー「どの顧客接点からでも提供する価値は同じ 堀場エステックがMarketo Engageで進める...
【事例紹介】さくらインターネット様「組織間のボトルネック解消で"未来の売上"を創造」として公開
お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください。

デジタルからアナログまで、適切なタイミングで適切な
メッセージをそれぞれに合ったチャネルを通して届ける
マーケティングプラットフォームを提供しています。

03-5740-2400(営業時間 9:00〜18:00)