Marketing Nation Kansai

〜CXMで実現する顧客中心マーケティング〜

2019103日 (木)13:00~

デジタル社会の到来とともに多様化する消費者のニーズは「モノ(商品)」から「コト(体験)」へシフトし、
企業は商品を売ることよりも良質な顧客体験を提供することで、事業収益拡大への商機を見いだし始めています。
顧客が「体験」を消費する時代において、顧客をビジネスの中心に置き、
カスタマージャーニーをとらえ直していく顧客体験マネジメント”CXM"の考え方に、いま注目が集まっています。

本カンファレンスでは、このCXMの考えを中心に、顧客起点でマーケティングを捉えなおしていくことの重要性、
そしてその実現を最新のマーケティングテクノロジーがどのように支えてくれるのかを、お客様の実践事例も交えながらご紹介致します。

スピーカー

スマートニュース株式社 マーケティング戦略顧問 Strategy Partners 代表取締役 Marketing Force 株式会社 共同創業者 西口一希氏
スマートニュース株式会社
マーケティング戦略顧問
Strategy Partners 代表取締役
Marketing Force 株式会社 共同創業者
西口 一希氏
RIZAP 株式会社 マーケティング戦略本部 CX戦略部 部長 澤本 陽介 氏
RIZAP 株式会社 マーケティング
戦略本部 CX戦略部 部長
澤本 陽介氏
アスクル株式会社 ビジネスマネジメント&アナリティクス 梶井 健吉 氏
アスクル株式会社
BtoCカンパニー ビジネスマネジメント&アナリティクス ECマーケティング マネージャー
梶井 健吉氏
アドビ システムズ 株式会社 専務執行役員 マルケト事業統括 福田康隆
アドビ システムズ 株式会社
専務執行役員 マルケト事業統括
福田 康隆
アドビ システムズ 株式会社 マルケト事業担当 ソリューションコンサルタント 山下 宗稔
アドビ システムズ 株式会社
マルケト事業担当 ソリューションコンサルタント
山下 宗稔
アドビ システムズ 株式会社 アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部  プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント 安西 敬介
アドビ システムズ 株式会社
アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部 プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント
安西 敬介

スポンサー

Sansan
電通アイソバー
パワーインタラクティブ
ビジネスアソシエイツ
ポテンシャルユナイテッド
ワンマーケティング

カンファレンス概要

参加対象者 企業の営業部門の責任者、マーケティング部門の責任者、
営業・マーケティング戦略を企画・立案する方
開催日時 2019年10月3日(木)13:00~17:00(受付開始 12:30)
参加費 無料
主催 アドビ システムズ 株式会社
開催場所 ヒルトン大阪 5F 桜の間
大阪府大阪市北区梅田1-8-8
アクセス https://www.hiltonosaka.com/access/
地図 https://g.page/HiltonOsaka?share

お申し込み

本イベントへのお申し込み受付は終了致しました

お問い合わせ:マルケト イベント事務局
E-mail:  marketo-japan-event@marketo.com

基調講演「CXMで実現する顧客中心マーケティング」

2019年10月3日(木)13:00-13:50

講演概要

顧客体験が重要視される現代のトレンドやCXMという新たな概念の紹介、そして「たった一人の分析から事業は成長する 実践 顧客起点マーケティング」の著者でもあるスマートニュース株式会社西口氏の基調講演を通して、顧客理解に基づくマーケティング実践のヒントをご紹介します。

登壇者

スマートニュース株式社 マーケティング戦略顧問 Strategy Partners 代表取締役 Marketing Force 株式会社 共同創業者 西口一希氏

スマートニュース株式会社
マーケティング戦略顧問
Strategy Partners 代表取締役
Marketing Force 株式会社 共同創業者

西口 一希氏

アドビ システムズ 株式会社 専務執行役員 マルケト事業統括 福田康隆

アドビ システムズ 株式会社
専務執行役員 マルケト事業統括

福田 康隆

アドビ システムズ 株式会社 アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部  プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント 安西 敬介

アドビ システムズ 株式会社
アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部 プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント

安西 敬介

製品セッション「顧客体験を通して利益に貢献する、Marketo Engageのご紹介」

2019年10月3日(木)14:00-14:30

全世界で約5,000の顧客、550以上のテクノロジーと連携するエコシステム、業種業界や企業規模を問わず65,000人以上のユーザーが集うコミュニティを持つMarketo Engage。

より良い顧客体験の提供を利益貢献のためにMarketo Engageに何が出来るのかを、本セッションにてご紹介します。

登壇者

アドビ システムズ 株式会社 マルケト事業担当 ソリューションコンサルタント 山下 宗稔

アドビ システムズ 株式会社
マルケト事業担当 ソリューションコンサルタント

山下 宗稔

製品セッション「顧客に選ばれるコマース体験とは?Adobe Commerce Cloudの機能や事例を交えてご紹介」

2019年10月3日(木)14:00-14:30

顧客体験がビジネスの成功を左右する昨今、デジタル/リアルにまたがった魅力的なコマース体験の提供が重要視されています。今回は、AdobeのECプラットフォームであるAdobe Commerce Cloudの紹介や事例を交え、企業が取組むべきコマース体験についてお話しします。

登壇者

電通アイソバー株式会社
プラットフォームソリューション部
バイスプレジデント

坂 祥明氏

製品セッション「10年付き合ってきた人間が改めて伝えるAdobe AnalyticsとAdobe Targetの魅力」

2019年10月3日(木)14:50-15:20

講演概要

アクセス解析ツール? ABテストツール? 製品愛が強すぎて正直そんな簡単なカテゴリだけで語ってほしくないと思っています。10年以上も同じツールを愛せるのはなぜか? Adobe AnalyticsとAdobe Targetの魅力を改めて棚卸し、さらに最新の情報やAdobe Senseiの活用も挟みながら皆様にその魅力をお伝えします。

登壇者

アドビ システムズ 株式会社 アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部  プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント 安西 敬介

アドビ システムズ 株式会社
アドビ カスタマー ソリューションズ統括本部 プロダクト エバンジェリスト 兼 シニア ソリューションコンサルタント

安西 敬介

製品セッション「顧客応対力の品質向上につながるデータマネジメントとは」

2019年10月3日(木)14:50-15:20

講演概要

テクノロジーの進化する中、それらを有効活用し、顧客対応力を高めるかに注目が集まっています。
そこでは「リアルタイム、かつ会社単位ではなく個人単位まで精緻にお客様を理解し、次の施策に活かすか」が勝敗を分かつポイントとなります。
一方で、お客様のタッチポイントやそれを管理する部署が複数にまたがる中、得た顧客データを使える形に統合することは容易ではなく、効果的な一手を打ちづらいのが現状ではないでしょうか。
そこで本講演では、皆様の会社に眠る多数の顧客データを、スピーディーに「使える資産」にする、最新テクノロジーを活用したデータ統合のアプローチをご紹介いたします。

登壇者

Sansan株式会社
Sansan事業部営業部
関西支店長

志田 康二氏

顧客事例講演(Marketo Engage)「RIZAPってブロッコリーとささみしか食べれないんでしょ?? 必要としている人に、正しい情報を届ける。 ~RIZAP・良質な顧客体験への挑戦!!~」

2019年10月3日(木)15:40-16:20

講演概要

ライフスタイルが多様化、複雑化する昨今、RIZAPにおいても「1000万人健康宣言」を掲げ、なりたい自分、叶えたい夢など、各々の目的に寄り添い、健康寿命の延伸をお手伝いすることで社会に貢献する事業を展開されています。

本セッションではRIZAPが事業戦略の実行のために、デジタルチャネルを含めた顧客体験をどのように設計し、その実現に必要なMarketo Engageなどのテクノロジーをどのように選定、活用しているのかについてご紹介します。

登壇者

RIZAP 株式会社 マーケティング戦略本部 CX戦略部 部長 澤本 陽介 氏

RIZAP 株式会社 マーケティング
戦略本部 CX戦略部 部長

澤本 陽介氏

顧客事例講演(Adobe)「データ民主化が生み出す独自価値」

2019年10月3日(木)16:20-17:00

講演概要

独自価値ECを目指す日用品ECのロハコは、データのオープン化を掲げています。

そのため誰もがデータを正しく理解し、活用できる文化や環境の構築に力を入れてきました。

このデータ民主化により生まれる顧客満足に繋がるアクションの変化を、KPIマネジメントから商品開発に至るまで事例を用いて紹介します。

登壇者

アスクル株式会社 ビジネスマネジメント&アナリティクス 梶井 健吉 氏

アスクル株式会社
BtoCカンパニー ビジネスマネジメント&アナリティクス ECマーケティング マネージャー

梶井 健吉氏