マーケティングオートメーション(MA)ツール・サービス・システムのマルケト

お問い合わせ

エンゲージメントを高めるコンテンツマーケティング完全ガイド

コンテンツマーケティングとは?

コンテンツマーケティングとは、個人と関連性の高いコンテンツを作り、顧客を惹きつけて良い関係を構築するマーケティング戦略です。企業のメッセージを伝えるために作成されたものは、どのような形であってもコンテンツマーケティングと呼ぶことはできます。しかし、顧客の行動を喚起する目的がなければ、コンテンツマーケティングとして適切とは言えません。今日、市場は大量のマーケティングメッセージであふれかえっており、購買者や顧客が1日に受け取るメッセージの数は最大で2,900件にものぼるといわれています。そのためマーケターは、メッセージを目立たせることに大変苦労しています。

では、コンテンツマーケティングはどのような効果をもたらすのでしょうか? コンテンツマーケティングを適切に行えば、あなたのブランドを大量のメッセージの中から際立たせて、エンゲージメントを促すことができます。コンテンツマーケティングは、Eメール販促、ソーシャルメディアのリンク、イベントのキャンペーングッズといった形で行なわれ、営業チームのツールとしても機能します。

コンテンツマーケティングの重要性は、これで納得いただけたと思いますが、一方で「どこから始めればいいのか?」と感じているのではないでしょうか。「エンゲージメントを高めるコンテンツマーケティング完全ガイド」には、コンテンツマーケティングについて必要な知識がすべて含まれており、コンテンツマーケティングに関するあらゆる疑問にお答えします。
ここでは、ガイドの内容を少しだけ紹介したいと思います。

エンゲージメントを高めるコンテンツマーケティングとは?

•このチェックリストを使い、あなたのコンテンツが顧客の「エンゲージメント」を高める内容になっているかを確認してみてください。

  • 購買者のペルソナに合った方法で、顧客を自然と惹き付ける内容になっている。
  • 購買者とのインタラクションを直接購買ステージに連携できる内容になっている。
  • コンテンツには連続したストーリーがあり、カスタマージャーニーに沿って一貫性がある。
  • Webサイト、メール、ソーシャルメディアなどあらゆるチャネルに適応している。
  • 明確な目的があり、また顧客が理解しやすいコールトゥアクション(CTA)がある。
  • あらかじめ定められた評価基準で、効果が測定できるように作成されている。
  • 高品質かつ効率的、効果的な方法でコンテンツが作成されている。

今日、コンテンツマーケティングを行うメリットとは?

従来マーケターは顧客の関心を惹きつけるために、外部のメディアの力を借りる必要がありました。たとえば、企業がスーパーボウルの広告に何百万ドルも支払うのは、テレビが培ってきた集客力を「借りる」ためです。
コンテンツマーケティングを活用すれば、マーケターは情報発信者となることができ、自分でオーディエンスを増やし、関心を惹くことが可能です。集客力を借りることが有効な場合もありますが、自分でコンテンツを作成・管理して注目を集めることには、次の3つのメリットがあります。

1.ブランドの知名度が高まる
2.ブランドが優先的に選ばれるようになる
3.低コストでより多くの購買者と見込み客にアプローチできる

今回、紹介した内容以外についてもぜひご覧ください。今すぐガイドをダウンロードして、エンゲージメントを高めるコンテンツマーケティングを始めてみましょう!

*この記事は、2014年11月にEllen Gomesが投稿した内容を翻訳した記事です。

メールマガジン登録

  • Marketo活用の成功事例が詰まった資料を無料ダウンロード
セミナーのご案内
セミナーのご案内
マルケトのマーケティングオートメーション(MA)のセミナー情報のページです。
詳細を見る